あなたの葬儀屋との事前相談を手助けする総合情報サイト

>

葬儀屋選びから相談まであなたの事前相談を全面サポート

葬儀の事前相談のメリットとデメリット

自分の葬儀の事前相談の場合には、そんなに不安材料は少ないのかもしれません。先の長くない家族を抱えている場合には、生きている間に葬儀の心配をする後ろめたさもありますが、初めてのことを準備する不安もあります。

そんな時に、葬儀の専門家から「今一番ご心配になっていることは何ですか?」と聞いてもらえることは、心を落ち着かせるものがあります。人の死を見送るという厳かな出来事ですから、なかなか自分の悩んでいることなども、伝えにくいものです。何を相談してよいかもわからないことが多いのです。とにかく不安なだけなのです。

そんな時に葬儀の専門家に、「いざという時にはお名前をおっしゃつていただければ万全の対応ができる体制にしてあります」と言ってもらえるのは、心強い限りなのです。

事前相談の確かさ

去り行く人との時間が残り少ないにもかかわらず、死後の心配でせっかくの残り少ない時間を大切にしきれないことが多いものです。

事前相談のメリットは、事前相談のおかげで、残り少ない時間を大切に去り行く人と過ごすことができるという点です。葬儀は人生の大きな出来事であるだけに、実に多くの細かい点が出てきます。葬儀の時の遺影一つとっても、適当な写真がないことが多いものです。

家族葬のようにこじんまりしたものでも、よく考えて計画してやらないと、問題が起きることが多いのです。ましてや一般葬のように多くの参列者がある時には、よほど注意しませんと問題が起きてしまいます。事前相談なく、葬儀の必要になってしまった時には時間をかけて打ち合わせをすることもできません。


TOPへ戻る